涼しくなってきましたね

 お盆が開けて、仕事が再開しました。このところ仕事が暇で、退屈しているところです。
 そのうちどっと押し寄せてくるんでしょうね……。
 信州では朝夕がすっかり涼しくなりました。他の地域ではまだまだ暑いのだろうな。
 高校野球は、実家のある滋賀県の近江を応援していましたが、負けてしまいました。高校球児たちが負けて泣いているところを見ると、とても切ないですね。

 さて、願わくはの4話と5話を一気に掲載しました。最近の私はちょっと違うな〜。
 やっと起承転結の承の入口です。本当は彰親になんかかっこいい言葉を言って欲しいんですが、彼はそういう人物ではないのが残念です。相変わらず、物知りなのにどこかズレています。キャラクターの知能は作者に比例するから仕方ないのかも。でも、頭のいい人の会話はわけわからんですよね。アホな私は付いていくだけで精一杯。んで、後で調べる。長女にこの性格を引き継がれていて、わからない問題を解けなくて、答えを見るんです。答えをそのまま写して終了の人が多い中、懸命になんでその答えになるのか唸っているんですよ。幸い私が知っている項目だったので、ネット検索させてヒントを探し出させ、やっと解き方がわかりました。結果を知ろうとする姿勢は大切です。

 私は、どうも研究者型の性質らしく、とことん深く掘り下げて答えを見つけないと、納得できません。ですがこれ、ものすごく嫌がられます。人が当然と思っていることを疑問に思い、それについてしつこく考えているからです。外ではあんまり見せないようにしてますよ、もちろん。
 でも、アホなんですよねえ。アホだから、気になるんでしょうねえ。困ったもんですが、まあ仕方ない。

 話が思い切りずれました。近いうちに執念深くかさねを愛している殿方が出てきます。早く出して、彰親と対決させたいです。

 最後に、あんまり更新しないうえに、休止していた私にメールや励ましのコメントをくださる皆様。とても励みになります。頑張りますね〜。

 ではまた!