〈 小説目次 〉

あとひとつのキーワード 第11話 更新

大馬鹿の父親に酷い目に合わされる回です。可哀想すぎるので短くしました。このクソ親が沙彩よりも嫌いだなあ。 だんだん無気力になっていくすみれです。投げやりと言うより諦めていますね。 しばらく辛い展開が続きます。つーかこの話はずっと辛いか……。

なので次は明るい話が良いなあと思っております。

最近どーもストレス溜まって困っていたんですが、先日女子会(笑)を開き、思う存分ぶちまけたらスッキリしました。持つべきものは友ですな〜。でもみんな主婦だから酒はないのでした(お昼にしたから)。もっと友達欲しいが、私はメールやLINEを基本しないので無理だろうなあ。

お菓子が大好きだったんですけれども、お菓子が苦手になってきて、あんなに大好きだったムギチョコ、ムギムギが食べられなくなってショック。ミルクぶっかけて食べてたり、万が読むときとかによく片手に食べてました。年を取ったせいなのかもしれません。しかし聞くところによると、そういう甘いものをやたらと欲しがるのはストレスが溜まっているからなんだそうで、となると、ストレスがどっかに行ったのかもしれませんね。

今月中にあと2話は更新したいです。 コメント待ってますね〜。